TOYOTA SPRINTER TRUENO/COROLLA LEVIN AE86の概要

1983年に登場し、いまだに根強いファンを持つ国産テンロクFR。連載漫画『頭文字(イニシャル)D』の影響もあって、今や神格化されたFRスポーツカーと言っても過言ではない。ボディは2ドアクーペと3ドアハッチバックの2タイプで、ベーシックグレードのSE、GL、XL(2ドア)、SR(3ドア)には1.5ℓ直4の3A-Uが搭載された。

一方、スポーツグレードは1.6ℓ直4の4A-GEUを搭載。デジタルメーターやパワーステアリングが標準装備される最上級GT-APEXを筆頭に、クイックレシオのステアリングや60扁平タイヤを備えるGTV(3ドアのみ)、GTVの装備を簡略化してリヤドラムブレーキを採用した競技ベースGT(2ドアのみ)がラインアップされた。また、後期型にはGT-APEX以上の装備を誇る400台の限定モデル、ブラックリミテッドも存在する。

エンジンチューンに関しては、それこそ“なんでもあり”状態。定番化しているのは5バルブ仕様4A-GEへの換装だが、カム交換や圧縮比アップなどの比較的ライトな仕様から、排気量拡大、4連スロットル化といったヘビーな内容までNAメカチューンはもちろん、ボルトオンターボに代表される過給機チューンまで幅広い。

TOYOTA SPRINTER TRUENO/COROLLA LEVIN GTV (AE86)のスペック

メーカー:トヨタ
車名:カローラレビン/スプリンタートレノGTV
車両型式:AE86
全長×全幅×全高:4180(レビン)/4205(トレノ)×1625×1335mm
車両重量:935(レビン)/トレノ(940)kg
エンジン型式:4A-GE
エンジン形式:直4DOHC
排気量:1587cc
最高出力:130ps/6600rpm
最大トルク:15.2kgm/5200rpm

  • シェア

コメントを投稿する