NISSAN SKYLINE GTS 25t Type M (ECR33)の概要

1993年発売の9代目R33系スカイライン。ボディサイズの拡大に伴って、スポーツモデルの主力エンジンがRB20DETからRB25DETに切り替わった。

ボディの大型化に対して否定的な意見が聞かれたが、全長&ホイールベースの延長によって2ドアクーペ、4ドアセダンともに後席の居住性が格段に向上するなどメリットもあった。

また、排気量の拡大が、結果的にチューニングベースとしてのポテンシャルを高めたのも事実。エンジン本体ノーマルのまま、ブーストアップで300ps+α、タービン交換で500ps前後を許容する。

NISSAN SKYLINE GTS 25t Type M (ECR33)のスペック

メーカー:ニッサン
車名:スカイラインGTS25tタイプM
車両型式:ECR33
全長×全幅×全高:4530×1695×1325mm
車両重量:1370kg
エンジン型式:RB25DET
エンジン形式:直6DOHCターボ
排気量:2498cc
最高出力:250ps/6400rpm
最大トルク:30.0kgm/4800rpm

  • シェア

コメントを投稿する